チェリーカジノCherrycasinoの初回入金ボーナスの出金条件は?

チェリーカジノCherrycasino:ボーナスの出金条件 初回入金ボーナスを出金するためには、貰ったボーナス額の40倍を使ってベットする必要があります。 40倍となると、例えば50ドルのボーナスを受けとったとすれば、2000ドル分ベットしなければならないという事になります。 また、スポーツベットの場合には、倍率が1.8倍以上に8倍のベットが必要になってきます。 ・出金条件は「ボーナス額×40倍のベット」。 ・スポーツベットの場合には1.8倍以上のオッズで8倍のベット。 ・ベット額の半分はボーナス、半分がキャッシュ。 ・ボーナスを破棄すればいつでも出金する事が可能。 ・一部のゲームでは除外される。 チェリーカジノCherrycasino:ボーナス除外ゲーム 以下の表にあるゲームは、ボーナスの出金制限解除のためのベットから除外されています。 しっかり把握して、注意しておきましょう。 Bloodsuckers Peek a Boo Evolution Jackpot poker Zombies Starburst Wishmaster Football:Champions Cup High Society Sparks Pearls of india Reel Thunder Forsaken Kingdom Jokerizer Reelpoker Copy Cats Simsalabim Secrets of Atlantis Hot Ink Fruit Warp Suger Pop Toki Time Starmania Castle BuilderⅡ Jack or […]

สิ่งที่ไม่ควรทำในเกมบาคาร่าออนไลน์ Ufa191 – ต้องอ่าน !

คาสิโนแต่ละแห่งมีกฎของตัวเองและรูปแบบบาคาร่ามีมากมาย แต่มีบางสิ่งที่คุณไม่ควรทำอย่างเด็ดขาด สิ่งแรกที่แน่นอนคือคุณจะต้องมีสมาร์ทโฟนเว้นแต่จะได้รับการร้องขอหรืออนุญาตอย่างชัดเจนคุณจะต้องไม่รุกรานผู้เล่นคนอื่นหรือผู้ทำรัฐประหารคุณต้องไม่ขอให้ผู้ทำรัฐประหารค้นพบไพ่ใบต่อไปในกรณีที่พ่ายแพ้เพราะมันเป็นการกระทำ สิ่งที่ทำไปตอนนี้ไม่มีประโยชน์และคุณต้องไม่พูดเป็นภาษาของคุณเองเมื่อมีผู้เล่นต่างชาติอยู่ที่โต๊ะมันเป็นท่าทางที่หยาบคาย โลกของ Baccarat Online เต็มไปด้วยกฎเกณฑ์ยิ่งคุณเรียนรู้ที่จะทำตัวเป็นพลเมืองได้เร็วเท่าไหร่ก็จะยิ่งดีสำหรับคุณ อย่าหักโหมกับเงินเดิมพัน คุณเคยเจอผู้เล่นที่เอาแต่เดิมพันเพื่อไม่ให้แพ้หรือไม่? เข้าใจผิด! เว้นแต่คุณจะเชี่ยวชาญในการบลัฟหรือมีมือที่ชนะจงละเว้นจากการกระทำที่โง่เขลาและประมาทเช่นนี้เพราะคุณอาจพบว่าตัวเองมีหนี้ถึงคอ อย่าเดิมพันเกินความเป็นไปได้ที่แท้จริงของคุณก่อนที่จะเล่นให้ จำกัด ตัวเองและอย่าให้เกินด้วยเหตุผลใด ๆ โดยการทำเช่นนี้คุณจะสามารถกลับบ้านพร้อมกับการเปลี่ยนแปลงบางอย่างและมีสามัญสำนึกที่จะเข้าใจว่าเมื่อใดควรลุกขึ้นและออกจากเกม การใช้รหัสโบนัสบาคาร่ายูฟ่า191แบบไม่ต้องฝากจะมีประโยชน์มากที่สุดในกรณีนี้ มือที่ชนะคืออะไร? เมื่อคุณเริ่มเล่นบาคาร่า Ufa191 เป็นครั้งแรกสิ่งแรกที่คุณถามคือ“ มือที่ชนะคืออะไร” ด้านล่างนี้คือชุดค่าผสมที่เป็นไปได้ทั้งหมด: คู่: ไพ่สองใบที่มีอันดับเดียวกัน + ไพ่เพิ่มเติม 3 ใบ คู่คู่: ไพ่สองใบที่มีอันดับเดียวกัน + ไพ่ 2 ใบที่มีอันดับเดียวกัน + ไพ่เพิ่มเติม 1 ใบ ไพ่สามใบ: ไพ่สามใบที่มีอันดับเดียวกัน + ไพ่เพิ่มเติม 2 ใบ ตรง: ไพ่ห้าใบตามลำดับตัวเลข ฟลัช: ไพ่ห้าใบในชุดเดียวกัน เต็มสามชนิด: + คู่ Four of […]

オンラインカジノで勝ったら税金を払わないといけない?

早速ですが、オンラインカジノって税金払わないといけないの?と思いませんか? はい、実は払わないといけないのです(*_*) 実は「オンラインカジノで当たった賞金は「一時所得」という所得に分類され、課税対象となります。 ただ、オンラインカジノで儲けたからといっても、必ずしも全員払わなければならないというわけではないようです! 確定申告が必要な対象者は、その年の1月1日~12月31日の間に50万円以上の収益を上げた人のみです。 オンラインカジノで稼いだお金は「一時所得」 オンラインカジノなどのギャンブルで稼いだお金は法律的に「一時所得」としてみなされ、課税対象となります。 「一時所得」とはいったいどんなものなのか説明します(*^-^*) オンラインカジノの税金:一時所得とは? 一時所得に対する定義は「営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得」となっています。 簡単に言うと、会社員の人がもらうお給料や事業者が生み出す利益などではなく、突発的に手にすることになったお金と考えた方がわかりやすいと思います。 一時所得に分類されるもの 国税庁の資料によると、一時所得に分類されるのは以下の5種類と定められています。 懸賞や福引きの賞金品(業務に関して受けるものを除く) 競馬や競輪の払戻金 生命保険の一時金(業務に関して受けるものを除く)や損害保険の満期返戻金等 法人から贈与された金品(業務に関して受けるもの、継続的に受けるものは除く) 遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等 オンラインカジノで稼いだお金は、この中の「①懸賞や福引きの賞金品」「②競馬や競輪の払戻金」にあたるため、税金を支払う必要があるのです。 オンラインカジノの税金:ほかのギャンブルでも収めてる人はいるの? パチンコや競馬をしている人が税金を納めているという話聞かないし、不公平な話ですが実際50万円以上の利益を出していても、確定申告を行い、税金を納めている人は少ないようです。 しかし、パチンコや競馬に税金がかからないというわけではありません。 パチンコや競馬も扱いとしてはオンラインカジノと同じで納税の義務があるのです。 ただ、パチンコや競馬といった他のギャンブルは、払い戻しを現金で行っているため、公的な記録に残りません。 そのため、税務署側が詳しくお金の動きを追うことが難しく、取り締まりを行いにくい状態なのが現実です!!! 簡単に言うと、「見逃してもらっている」ということですね(´;ω;`) それに対してオンラインカジノの払い戻しは銀行振込やATMなど公的な記録に残るため、税務署もしっかりお金の動きを管理しているのです。 それが理由で、忘れずに納税をするようにと注意されてしまいます。 オンラインカジノの税金: 確定申告は自分で 納税するといっても自分で納税したことがない方も多いと思います。 企業勤めの方ならば、企業側が税金関係の処理をまとめてしてくれるからです。 しかし、オンラインカジノの勝金はプレイヤー個人の収入ですので、自分自身で確定申告を行い納税する必要があります。 オンラインカジノの税金:申告時期は? 税金は、その年の1月1日から12月31日までに稼いだお金にかかります。 そして、その翌年の2月16日から3月15日の間に確定申告をします。 この時期の税務署は信じられないくらい混み合います。 みんな面倒で先延ばしにしてしまうのですが、実は確定申告時期の最終週が特に混み合うので早めに行きましょう! 確定申告に必要な書類 確定申告には事前に以下の書類を準備しなければなりません。 『国税庁 申告手続きの流れ』 給与所得や公的年金等の源泉徴収票(原本) 私的年金等を受けている場合には支払金額などが分かるもの 医療費の領収書等、社会保険料(国民年金保険料)控除証明書、生命保険料の控除証明書、地震保険料((旧)長期損害保険料)の控除証明書、寄附金の受領証など これらの書類を基に申告書などを作成し、確定申告をする事になります。 収支の証明としてオンラインカジノの運営元に支払調書を発行しておく事をおすすめします。 基本的に支払調書は確定申告で必ず添付しなければならない書類ではありませんが、申告書の作成の際には重宝します。 また、税務署から証明を求められた際にも使用できますので、取り寄せておきましょう。 オンラインカジノの税金:会社勤めでもしっかり申告しよう! 会社に勤めているプレイヤーの方は、確定申告をすると「オンラインカジノで稼いだお金がバレるのでは?」と不安な気持ちになりますね(*_*) 実は、確定申告書の2面【給与所得者がその他の所得にかかる住民税の徴収方法】という欄にある【自分で納付(普通徴収)】にチェックを入れるだけでそんな悩みが解消されます ここにチェックを入れないでいると会社に届いて、さらに副業禁止の会社にお勤めの場合バレて大問題になってしまうので、チェックを入れておけば自宅に届くようになり一安心です 企業にお勤めの方は必ずチェックしてくださいね!!!

ランドカジノのマナーとは?コロナが落ち着いたらカジノに行こう!

まだまだ終息の気配が見えないコロナパンデミックですが、落ち着いたら誰もが旅行に行きたいはず! ランドカジノもその中の一つになると思います。 でもランドカジノにはマナーがあるってご存じですか? この自粛期間中にランドカジノのマナーについてお勉強しておきましょう。 ランドカジノとは?ランドカジノの定義 まず実際に「ランドカジノ」とはどんなカジノのことをいうのでしょうか。 これは簡単にいうと実際に店舗を構えて運営されているカジノのことです。 一般的にカジノと聞いて思い浮かぶ、ラスベガスやマカオなどのカジノがランドカジノと呼ばれるものですね。 そう、ということは必然的に海外に行かなくては遊ぶことができません。 日本でもIR推進法が可決され統合型リゾートの中にカジノもできることになりましたが、このラスベガスやマカオもそれと同じ一大観光施設と捉えてもらってよいでしょう。 観光地やリゾート地、ホテルもあるため観光も兼ねて娯楽としてギャンブルを楽しむことができ、大人だけではなくファミリーでも楽しむことができます。 2020年はコロナの影響によりランドカジノも多大なる影響を受けてしまっていますが、来年には大分観光客も戻ってくるのではと見込まれています。 ランドカジノにマナーはあるの? ランドカジノはイメージ的に高級なところ、お金持ちが行くところ、というイメージがあると思いますが、基本的には誰でも入れます。 カジノフロアへは年齢制限がありますが、カジノ以外のエリアであれば子供でも入店可能。 お父さんはちょっとカジノへ、お母さんと子供たちはショッピング、なんてこともできます。 ただカジノフロアだけはちょっとした決まりがあるのでこれは入店する前に確認するようにしましょう。 ランドカジノのマナー:年齢制限を確認 カジノはギャンブルなので年齢制限があります。 これは各国や地域によって違うため、事前にチェックするようにしましょう。 保護者同伴であれば子供も中に入れるのでは?と思うかもしれませんが大体のカジノでは保護者同伴でもNG。 家族で行く場合は気を付けてくださいね。 ちなみに主要な国での年齢制限はこちら。 アメリカ21歳以上 中国(マカオ)21歳以上 フィリピン21歳以上 シンガポール21歳以上 韓国19歳以上 オーストラリア18歳以上 イギリス18歳以上 フランス18歳以上 ドイツ18歳以上 スペイン18歳以上 もし上記の年齢制限に引っかからなくても日本人は幼くみられることがほとんどです。 ですのでいつでも証明書(パスポート)は携帯するようにしましょう。 私はラスベガスでお酒を頼もうとしたらパスポートで確認できるまで絶対に提供してくれませんでした(その時はすでに29歳だったのですが、、) 日本の免許証などは証明にならず(日本語のため海外では通用しない)、パスポートだけが証明になります。 ただ持ち歩くときは絶対に盗まれないように最善の注意を払ってくださいね。 ランドカジノのマナー:ドレスコードの確認 カジノにはドレスコード(服装の決まり)が大体あります。 ドレスコード、と聞くと女性はナイトドレス、男性はタキシード??なんて思うかもしれませんがドレスコードというのは、こういう格好はしてこないでくださいね、という程度のもの。 そのためにわざわざ服を用意する必要はほとんどありませんがヨーロッパの格式高いカジノはドレスコードが厳しいため、例えばモナコではスマートカジュアルが無難。 ジャケットもあれば雰囲気的には一層調和します。 折角なので上から下までおしゃれに決めてカジノへ行くのも楽しそうですね。 ヨーロッパはきっちりしているところが多いようですが、世界で見るとドレスコードはカジノごとにさまざまです。 ジャケットやドレス着用が必須の格式の高いカジノもあれば、襟付きシャツとパンツのスマートカジュアル(普通の格好)で入場できるカジノもあります。 さらに、もっとラフな姿で気軽に入れるカジノもあり、特にアジア県内のカジノのドレスコードはとても緩い傾向にあります。 年中暑い地域が多いため、きっちりとした服装では暑くてかなわない、といった背景がありそうです。 ですのでアジアのカジノは普通の格好で入れます。 カジノによってはTシャツでも別に問題ありません。 ただ、基本的にはタンクトップ+短パン+サンダルのようなラフすぎるスタイルはたとえ基準がゆるいカジノでも止められる可能性があるので、やめたほうが無難です。 タンクトップも上着があればOKのパターンも多いのでジャケットなどを持ち歩くとよいですね。 基本的には格式が高そうなカジノなら、事前にカジノの公式サイトをチェックするか問い合わせてご確認ください。 ランドカジノはフロア全体の雰囲気まで味わうもの。 自分も他のゲストにとっての景色の一部になるという気持ちで、相応の格好で楽しみましょう! […]

バカラって一体どんなゲーム?ルールを徹底解説します!

バカラとは?有名すぎるカジノゲーム 「カジノの王様」とも言われるバカラは、特にアジア圏で抜群の人気を誇っています。 例えば、マカオのカジノではテーブルゲームの9割をバカラが占めてるとも言われています。 一般的に知られている、ルーレットやブラックジャックよりも、バカラがカジノのメインになっているのです。 海外のカジノに行ってバカラで大金を失ったと日本中を騒がせた人、バドミントンのある選手が闇カジノでバカラ賭博をした人など、少し暗いニュースでしか、日本では話題になりません。 そのため、「バカラ=怖い」というイメージばかりが先行しており、一体どんなゲームか知らない人が多いのではないでしょうか。 バカラを簡単に説明すると、「右と左の、どちらが 9 に近い数字を出せるかを予想するゲーム」です。 他に細かいルールもありますが、これだけ知っていてもプレイには問題ありません。 ポーカーのような、プレイヤー同士の駆け引きも存在しないのです。 ブラックジャックのような、次のカードを引くか引かないかなどの、自分で考える要素もありません。 つまり、バカラは頭脳や技術は一切問わず、全て自分の「運」に賭けるゲームなのです。 一見ルールなどが難しく思えるかもしれませんがゲーム自体は非常にシンプルなのでこの機会に遊び方をマスターしてみてくださいね。 バカラのルール:遊び方 バカラでは、カードを配る左右を「プレイヤー」と「バンカー」と呼びます。 そのプレイヤーと、バンカーの仮想の2人が勝負し、どちらが勝つか予想するゲームが「バカラ」です。 勝つか負けるかだけではなく、引き分け(タイベット)という賭け方も存在します。 勝敗の決め方については、カードの合計の下一桁が、9の範囲内で9に最も近い人が勝ちになります。 つまり、「9」が最強という事になるのです。 最初に、プレイヤーとバンカーそれぞれに2枚ずつのカードが配られ、それからゲームがスタートします。 最初に配られた2枚のカードで、勝敗が決まる事があれば、追加で3枚目のカードを引く場合もあります。 その3枚目を引くか引かないかは、ブラックジャックのように考えて決めるのではなく、バカラ独自の「条件」と呼ばれるルールに則って決まります。 その条件については、次に紹介させて頂きます。 バカラのルール :3枚目を追加する「条件」 基本的には、ディーラーが判断して3枚目を追加するので、これは完璧に覚えていなくてもゲームの進行には支障は出ません。 ですが、条件を理解していると、更に楽しむことが出来ます。 追加する条件は、以下の通りです。 始めの2枚のカード合計値の下一桁が、 バカラのカードバリュー バカラのカードのカウント方法は、次の通りです。 ・Aは1 ・10、J、Q、K、は10と数える。バカラは下一桁で数えるため、実質「0」とカウント ・2~9は数字通り バカラのゲームの流れ 基本的なルールについて分かったとこで、ゲームの流れを解説させて頂きたいと思います。 1.空いているテーブルがあれば、自由に座って勝負を開始。止めたい場合は、自由に席を離れてOK 2.バンカーと、プレイヤーのどちらが勝利するか、またはTie(引き分け)になるかを予想して、賭けたい場所にチップを置く。 3.「ノーモアベット」とディーラーが言うまで、自由に移動させることができる。 ディーラーが「ノーモアベット」でベットを締め切った後、プレイヤーとバンカーそれぞれに、2枚ずつカードが配られる。 4.バンカーとプレイヤーの、2枚もしくは3枚のカードの数を合計する。下一桁が最も9に近い方が勝ち。 5.配当が決まる。 結果がTieの場合には、賭け金がそのまま戻ってくる。 バカラをもっと楽しむ方法 バカラのルールと、流れが分かったところで、もっと楽しむ事ができる要素「スクイーズ」について解説していきたいと思います。 スクイーズとは、カードを絞るともいわれる行為の事です。 「プレイヤー」と「バンカー」に配られたそれぞれのカードですが、各側で最高額を賭けた人に、カードを捲る権利が与えられるのです。 ただ、「カードを捲ったところで何が変わるのか?」という、疑問が沸いた人もいるでしょう。 バカラはプレイヤーにも、店側にも次のカードを引くかどうか考える権利がなく、条件に則ってゲームが進行していくからです。 つまり、カードを見たところで、何も変わらないという事です。 しかし、プレイヤーの様々な思いが錯綜します。自分が賭けたカードを、他のプレイヤーよりも早く見たい、少しずつカードを捲ってスリルを味わいたいなど。 また、他のプレイヤーとの最高賭金を争って、賭け金を吊り上げていくなんてこともあります。 バカラについて:まとめ 如何でしたでしょうか? 今回は、カジノの王様ともいわれる、「バカラ」について解説させて頂きました。 バカラは運要素が非常に強いカジノゲームです。 […]

ジャックポットシティカジノJackpot City Casinoの魅力と評判について

ジャックポットシティカジノJackpot City Casinoの評判について調べてみました。 1998年に創業した20年以上の実績を持つ準老舗カジノ的存在のオンラインカジノ。 長きにわたり人気を誇るジャックポットシティカジノJackpot City Casinoの魅力について調べてみました。 ジャックポットシティカジノJackpot City Casinoとは ジャックポットシティカジノ Jackpot City Casino は、1998年というオンラインカジノ初期の頃から運営を続けています。 ライセンスの取得条件が厳しいと言われるマルタ共和国のライセンスを持っており、信頼性の高いオンラインカジノとして知られています。 さらに第三者機関eCOGRAの審査も通過しているため、運営面も安心。 この辺りのライセンスがしっかりしているとプレイヤーも安心ですよね。 また現在はすべて日本語に対応しています。 日本人向けのサポートやボーナスも充実しており、総合的に日本人プレイヤーにおすすめできるオンラインカジノとして人気を博しています。 ジャックポットシティカジノJackpot City Casinoの魅力とは? さて、長く続くからには理由がある、ということでなぜこのジャックポットシティカジノJackpot City Casinoは第一線で活躍できているのか。 その魅力についてみていきましょう。 ジャックポットシティカジノJackpot City Casinoの魅力:ビッグな初回入金ボーナス オンラインカジノでは多彩なボーナスが設けられていてもちろんこのジャックポットシティカジノJackpot City Casino も例外ではありません。 でもその中でも特筆してお知らせしたいのが初回入金サービス! 他のカジノサイトでも初回入金サービスは展開されていますが、 ジャックポットシティカジノJackpot City Casino はその金額が大きいのです! ジャックポットシティカジノのウェルカムボーナスはなんと最大$1600! 初回~4回目までの入金に対して最大$400の100%ボーナスがすぐに貰えます。 登録してすぐたくさん賭けたいという人にとって特にありがたいボーナスになっています! ジャックポットシティカジノJackpot City Casinoの魅力:ロイヤリティーポイント 次に ジャックポットシティカジノJackpot City Casino のロイヤリティーポイントについて。 ジャックポットシティカジノ Jackpot City Casino […]